妊娠期に行うヨガ


妊娠中に行うヨガ 女性は子供をお腹に宿したとき、子を守ろうという自然の気持ちが心と体に生まれます。 いろんなケースでの妊娠がありますが、お腹の中に命が宿るという神秘的体験は 女性から母親への変化を受け取ります。





妊娠期のヨガは、自分だけのためだけでなく、お腹のベビーのためにも行えるので ママ達はそれに後押しされ、からだを動かすようになります。 ママのからだにスペースができると、ベビーのいるお部屋の広さも広くなり、 ベビー達はのびのびとお腹での生活を楽しむことができます。

パパの声や温もりもしっかり伝わります。



かけがえのない命が生まれる受け入れ態勢を、心と体に作るための準備が


マタニティヨガです。

素敵なお産になりますように。

©  B L I S S   W O R K O U T

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon